ゆったりとした動きに確かな効果が隠されているヨガ

ヨガは不思議だと思いませんか。
特に筋肉を増強するような激しい動きではないのに、ダイエットや体質の改善につながるのは興味深いところです。

そもそもヨガとは何なのか、そしてどんな効果が期待できるのか改めて見ていきたいと思います。

ヨガの始まりはインダス文明において、体や心を神または宇宙に近づける修行法として生まれました。
そこから歴史とともに効果的な実践方法が整理されて現在に至ります。

ヨガの構成要素はポーズと呼吸法の二つになります。

ヨガのポーズはゆったりとした中にも全身をまんべんなく使う動きを取り入れており、無理なくより多くの筋肉を動かすことができます。
ゆったりした動きは体に余計な負荷がかからずケガをしにくいという長所もあります。

そしてヨガには独特の呼吸法があります。
ヨガの深い呼吸は精神を体と同調させて活力と集中力を生み出します。
そして血液の循環や老廃物の排出、自律神経の正常化によるストレスの緩和が期待できるのです。

ストレスが多く運動が不足しがちな現代の生活にはヨガはとても効果的であると言えます。
何だか調子がよくない、ダイエットの効果が見られないという方はヨガを取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です